Pocket

Sponsored Links

 

稀勢の里が2回目の優勝を果たしましたね!

稀勢の里のお父さんお母さんも観に来ていました。

ふだんはあまり表情を変えない稀勢の里が、今日は君が代斉唱の時に感極まって大粒の涙を流していたのが、この3日間の怪我からの心境や苦労が伝わってきて、感動的でしたね。

でも、こういう逆転優勝をすると、稀勢の里の人気も今まで以上にどんどんと出てくるんじゃないかなと思います。それでは、今後、稀勢の里はどれだけ人気が出ていくのでしょうか?また優勝回数はどの程度まで伸ばせるのでしょうか?

 

 

どこまで人気が上がる?結婚はどうなる?

 

 

 

広告的な価値も高まって、そろそろ、CM等でも起用されるかもしれませんね。

 

最近の相撲界では、CMに出ていたのは、白鵬の住友林業、遠藤・照ノ富士の永谷園くらいだったので、ついに日本人横綱のCMが観てみたいものですね!

 

私の予想だと、キャラクター的には、ブルドーザーや自動車のCMだったり、あとは体の大きさに似合わず、意外と笑顔がキュートなので、ゲームだったりレジャー系のCMも似合うんじゃないかなと思います。クリエイターの腕しだいでは面白いCMになりそうですよね。

 

ちなみに、稀勢の里は、もう30歳なのに独身で彼女もいないとのことです。人気もここまで上がってきて、優勝2回もして立派な横綱なので、そろそろ婚活も始まるんじゃないでしょうか?

お相撲さんは魅力的で綺麗な女性と結婚されることが多いので、どんな人と結婚するか楽しみですよね!

私の広告代理店的な予想だと、貴乃花以来のアナウンサーだと思います。

というのは、日本人横綱は19年ぶりだし、19年前に横綱になった若乃花は美恵子夫人(元スチュワーデス)、貴乃花は景子夫人(元フジテレビアナウンサー)と、とても素敵な奥様と結婚されています。

それを考えると、日本人横綱は社会的地位を考えてもモテモテなのは間違いなく、プロ野球選手とくっつきがちなアナウンサーが稀勢の里と仲良くなりたいと思うのは間違いないと予想しています。

 

 

 

どこまで優勝回数が増えるか?

 

 

今年31歳ということを考えると、残りの現役生活も、長くても4年くらいなんじゃないかと思います。

白鵬もだんだんと力が落ちてきているので、稀勢の里は、これから1年に2回くらいは優勝できるんじゃないかと思います。

そうなると、合計で10回くらいの優勝にはなりそうですね。

 

あのハワイ出身横綱の曙が11回で歴代10位なので、その次くらいの10回は目指してほしいですね。ちなみに、優勝10回は4人ということです。

 

貴重な貴重な日本人横綱である稀勢の里、これからもみんなで応援していきましょう!!

 

 

 

 

 

Sponsored Links