Pocket

Sponsored Links

 歌手の和田アキ子(67)さんが、4月23日に放送されたTBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)で、元タレントでセクシー女優のANRIこと坂口杏里(26)が3万円の恐喝未遂容疑で警視庁新宿署に逮捕されたことについてコメントしていました。

 坂口杏里の母親で、2013年に亡くなった女優・坂口良子さん(享年57)と共演経験のある和田アキ子は、「ショック。胸が痛い。3万円は大きいけど、3万円で警察って。3万円で捕まるとは思えない」と疑問を呈していました。「相手のホストにどうしても会いたいという口実に思える。不思議」と首をひねっていました。

 「親がいないとかの責任じゃない。仕事が悪いとかでもない。AVにいくのを決めたのも自分であって、誰かに進められて無理やりというわけじゃない。26って若くない。これはダメ。ここで歯止めかけて。誰か言ってあげる人いないのかな」と坂口杏里に呼びかけ、叱責していました。

また、坂口杏里のこれまでを振り返り「親がいないとかの責任じゃない。仕事が悪いとかじゃなくて、AVに行くのも自分で決めたんでしょう。誰かに勧められて無理矢理とかじゃない。26(歳)って若くはないですよ」と言っていました。

和田アキ子自身も、ホストクラブに通い詰めていた過去もあるそうで、「ホストクラブ、しょっちゅう行ってたけど、そんなハマるって。そんな散財することでもないし、話も聞いてくれるし」とそんな悪いところではないと言っていましたね。あの和田アキ子が、ホストクラブのようなチャラチャラした場所に興味があるっていうのが驚きでしたね。和田アキ子自身が男性的なので、男性に興味があるようには見えません。
ただ、ある調査によると、男性的なサバサバした女性ほど、実は性欲が強いということです。それは、男性ホルモンが性欲をひき起こすからだそうです。

和田アキ子も、夜遊びでは伝説をたくさん作っているので、あまり坂口杏里を叱責する資格もないのかもしれないですね。

坂口杏里も、うまく人生を軌道修正してほしいものですね!

Sponsored Links