Pocket

Sponsored Links

 

お笑い芸人の陣内智則(43)さんが、フジテレビアナウンサーの松村未央(30)さんと結婚するという報道が今日ありましたね。

 

陣内智則さんの事務所関係者が明らかにしたということで、正式な発表ではないのですが、眞子様の時も『宮内庁関係者の話』ということでしたし、最近はこういうケースが多いですね。

それはなぜなのでしょうか?そして、陣内智則さんが結婚を決めた理由はどこにあるのでしょうか?

 

 

週刊文春が悪い記事を出す前の対策?

 

眞子様の時にも書いたのですが、これは、週刊誌で先にすっぱ抜かれる可能性が高い時に、事前に少しだけ発表しておくという手法だと思われます。

なぜかというと、今の文春などの取材力を考えると、どんなに酷い内容が出てくるのか事前に予想できないからです。

酷い内容が書かれてしまう前に、事前に、少しだけ情報を小出しにすることで、世の中に祝福ムードを作り、明るい記事を増やしておくことで、

悪い記事がもし出たとしても、話題になりにくい雰囲気にしてしまうということだと考えられます。

 

これは、タレント事務所のようなタレントを商品としている企業にとっては、タレントを守るリスク対策として今後も増えてくるやり方なのではないかと予想されます。

眞子様と小室圭さんのご婚約の場合も、小室圭さんのことを細かく取材すれば、実はいろいろと悪い噂が出てくる可能性もあるので、それを宮内庁としては危惧したのだと思われます。

 

ただ、逆に考えれば、悪い記事を書かれてしまう可能性があるから先手を打っているということも言えるので、やましいことがあるということも言えなくもないですね・・・。

 

 

 

結婚を決めた理由は、松村未央の頭の良さ?

 

陣内智則さんは、遊び人のイメージが強いのですが、仕事に対してはとてもストイックで真面目と評判です。

 

特に、韓国やアメリカまで行って、英語で一人舞台をやるなど、お笑い界の中でも、たんなる笑いではなく、少し知的な笑いを目指しています。

 

陣内智則さん自身は高卒ではあるのですが、おそらく、自分自身がお笑いで生き残っていくには、少し知的なイメージを作っていく必要があると思っているのではと予想されます。

 

陣内智則さんは、もちろんモテるので、松村未央さんのような少し地味めで大人しい雰囲気の女性ではなく、色気のある派手な人とも付き合うことはできると思います。

ただ、すでに藤原紀香さんとの離婚で、モデルのような外見が派手な人との結婚には懲りていると思われます。

そんな中で、松村未央さんは、慶應義塾大学法学部卒で、TOEICも950点と英語が堪能で、今までに陣内さんが付き合ったことのないタイプだったのだと思います。

そして、それが彼自身の目指していた『知的なお笑い芸人』をさらに強めることにつながると思ったのではないでしょうか?

 

モテモテな遊び人である陣内智則さんとの結婚で、松村未央さんにとっては少し大変な結婚生活になるかもしれませんが、

お互いに刺激し合って、是非、これからも頑張ってほしいですね!

 

 

Sponsored Links