Pocket

Sponsored Links

 

日本バスケットボール界のスーパースターである田臥勇太選手(36)と、テレビ朝日の竹内由恵アナウンサー(31)の熱愛が発覚しましたね。

 

それにしても、2人とも、隙がありすぎると思います。

 

田臥勇太は、リンク栃木ブレックスに所属して、日本初めてのプロバスケットボールリーグのBリーグ元年で優勝を決め、今が日本のバスケットボール界にとっても非常に重要な時です。

Bリーグは、だんだんとメディアでも取り上げられることが増えていて、人気も徐々に上がってきているところですが、まだまだJリーグのような人気もなくテレビ中継もなく、この数年が正念場と言われています。

 

そのような中で、Jリーグでいうところの三浦和良(KINGカズ)と同じ存在と言われている田臥勇太の熱愛発覚です。

 

今後、日本のバスケットボール界はどうなっていくのでしょうか?また、田臥勇太と竹内由恵は結婚するのでしょうか?

 

 

バスケットボール界はどうなる?

 

 

 

プロバスケットボールリーグのBリーグが開幕したのが2016年の9月です。

 

ただ、開幕戦の『アルバルク東京 VS 琉球ゴールデンキングス 』は、フジテレビが宣伝をたくさんやり、ゴールデンタイムでの中継だったにもかかわらず、視聴率は5.3%となり、10%以上を見込んでいた関係者からするとショックすぎる数字となりました。

 

もちろん、サッカーも、今のJリーグは、5月に開催された超人気カードの『鹿島アントラーズ×浦和レッズ』が視聴率2%程度とのことで、それと比べたら良いのかもしれません。

ただ、歴史的な開幕戦で、フジテレビが総力を挙げて中継したのに5.3%というのは、やはりまだまだBリーグが人気がなく、そもそもバスケットボールの人気が日本では低く、日本人にスター選手もいないということだと思われます。

 

Jリーグが開幕した時のように、ジーコのような超有名外国人選手を呼んでくるなどしないかぎり、これからもBリーグが盛り上がることはないのではないでしょうか?

 

逆にいうと、日本人なら誰もが知っているマイケルジョーダンやマジックジョンソンが参加するとなれば、それだけで、現状の10倍以上の効果があるのではないでしょうか?

もちろん、来るわけがありませんが・・・。

 

となると、これ以上の人気が出るのも難しく、おそらく数年後には、経営難のチームがたくさん出てきて、プロリーグ消滅という可能性が高いのではないかと思われます。

 

 

 

田臥勇太と竹内由恵アナウンサーは結婚せず破局か?

 

 

そんな中で、もっとも有名で人気と実力を兼ね備えた元NBA選手の田臥勇太の熱愛発覚。

 

もちろん、話題にはなるので、一時的にはメディアの注目は高まりますが、相手がテレビ朝日の竹内由恵アナウンサーというのが問題です・・・。

 

田臥勇太は、以前、すでに退職しているテレビ朝日の前田有紀アナウンサーと6年も付き合い破局しました。

 

今回もアナウンサーで、さらにテレビ朝日となると、田臥勇太アナウンサーがアナウンサーフェチで、アナウンサーと付き合くて仕方がないのではとファンでも思ってしまいますし、ミーハーすぎて生理的に気持ち悪いと思う人も多いのではないかと思います。

 

田臥勇太も、これが発覚した時点で、そのような陰口を叩かれる可能性があるのを理解していたのでしょうか?

 

これによって、Bリーグの唯一の頼みの綱であった田臥勇太のイメージダウンはまぬがれず、Bリーグの人気も陰りが出る可能性が高くなってきました。

 

テレビ朝日としても、せっかくの新しいスポーツコンテンツであるBリーグをこのまま没落させることを良いとは思わず、竹内由恵アナウンサーに対して、田臥勇太と別れるように忠告するはずです。

 

 

どちらにしても、すでにイメージダウンしてしまった田臥勇太が今さら別れようとはしないかもしれませんが、竹内由恵アナウンサーのテレビ業界でのポジションを守るためには、別れざるをえないと思われます。

 

もし別れない場合は、すぐに結婚して、悪いイメージを払拭する必要がありますが、すぐに結婚するだけの信頼関係はまだないはずで、このまま2人は、すぐにでも別れることになるのではないでしょうか?

 

それにしても、五十嵐圭選手と本田朋子アナウンサーのカップルもそうですが、バスケットボール選手のモテモテぶりには驚きますね。

 

Jリーガーよりもマジメそうなのと、もしBリーグが人気が出れば大化けする可能性もあり、将来性を見込んでいるのかもしれないですね。

 

とにかく、今後の2人の動向に注目ですね。

 

Sponsored Links