Pocket

Sponsored Links

 

元SMAPの香取慎吾・草なぎ剛・稲垣吾郎が、ついに9月8日にジャニーズ事務所を退社するというニュースが出ましたね。

 

ずいぶん前からいろいろなメディアですでに報道されていたので、昨年8月の『解散決定』の時に比べると、ほとんど世の中の驚きはありませんでしたが、唯一、みんなが少し驚いたのは『中居正広の残留』ではないでしょうか?

 

このニュースを聞いて、業界関係者は、

 

『SMAPの再結成の可能性が高まった』

 

と思った方も多いのではないでしょうか?

 

 

なぜ中居正広は残留したのか?SMAPの再結成があるならいつになるのか?を予想してみたいと思います。

 

 

 

中居正広が残留した本当の理由は?

 

 

 

 

中居正広が最後の最後に残留を決めた理由は、

 

『義理や人情に厚い性格なので、たくさんの番組がすべて終了してしまうことで、関係者や番組スタッフに迷惑をかけたくないから』

 

と言われています。

 

もちろん、そういう面もあるとは思いますが、そうではない面もあると思います。

 

関係者や番組スタッフのためもあるとは思いますが、それよりも、自分のため、メンバーのためを考えた結果だと予想されます。

 

以下の4つが残留の理由です。

 

①4人もジャニーズ事務所を退社してしまうと、ジャニーズ事務所の経営に大きな影響が出てしまう。そうなると、退社した4人はジャニーズ事務所の『敵』となり、関係が非常に悪くなり、今後、ドラマや番組や映画などでジャニーズが出ていた場合に、いっさい同じものに出れなくなってしまう可能性が高い。まだまだジャニーズ事務所の力が強い今の時代において、得策ではない。

 

②飯島元マネージャーの新しい事務所は、ジャニーズ事務所のような業界でのパワーがなく、テレビ局とのコネクションも弱い。経営がうまく行くかどうかわからず、つぶれる可能性もある。うまく回り出すとしても数年かかる可能性がある。

 

③中居が残留することで、香取・草なぎ・稲垣が所属する新事務所とジャニーズ事務所が敵対関係にならないように、中居の番組に3人をゲストで呼んだり、共演したりという活動を続けていきたい。それによって、ジャニーズ事務所と新事務所の関係を深めていきたい。

 

④木村拓哉だけが悪者になってしまうと、そもそもSMAPそのものが『仲が悪くて解散したグループ』というイメージになり、SMAPというブランド価値そのものがなくなってしまい、これからの各メンバーの活動にも悪影響が出てしまう。

 

 

つまり、単純に『みんなに迷惑を掛けたくない』というような義理人情だけの話ではなく、メリットデメリットを細かく考えて、自分1人が残留することでデメリットが減るということです。

 

これは、中居が1人で考えたということではなく、いろいろな人に相談したり、アドバイスを受けたりして、、自分自身が決断したのだと思います。

 



 

再結成は5年後?2020年?

 

 

中居正広は、おそらく、飯島元マネージャーや香取・草なぎ・稲垣ともしっかり話し合っていると思います。

 

その中では、最終的なゴールも明確に決めているのではないかと予想されます。

 

そのゴールとは以下のようなものではないかと思われます。

 

『中居が残って、退社したメンバーとジャニーズ事務所の橋渡しをしていきながら、共演を増やしていくことで、ジャニーズ事務所と新事務所の関係が良くなる。そうなると、退社したメンバーと木村拓哉の間でのわだかまりもなくなっていく。おそらく、5年もたてば、ジャニー社長もメリー副社長も引退か亡くなっている可能性が高く、木村拓哉が恩義を感じる相手がいなくなる。その後、中居正広が木村拓哉を説得することで、2人そろってジャニーズ事務所を出て、SMAPを再結成する。』

 

ということです。

 

もちろん、このとおりに行くかどうかはわかりませんが、中居正広は、ここまで日本全国から愛されていたSMAPを残せなかったことに対する責任感から、必ず、復活させるにはどうすれば良いかをリーダーとして真剣に考えているはずです。

 

そして、、目指しているのは、2020年のオリンピックなのではないかと予想しています。

というのは、東京オリンピックの開会式が、SMAPのサプライズLIVEというのが最もニュース性があり、

 

『こんな伝説的なグループが日本にいるのか』

 

と全世界にもアピールすることができ、今後、日本という枠にとらわれず、世界中で活動していこうと考えているのではないかと予想されます。

 

 

飯島元マネージャーがSMAPをもっと成長させるにはどうすれば良いか考えているとすれば、

 

『SMAPの世界進出』

 

ということを視野に入れていることは間違いないからです。

 

特にSMAPは以前から中国でイベントをやったり、中国での人気が高く、中国進出が噂されていました。

 

そして、木村拓哉がジャニーズを退社することを受け入れるとすれば、おそらくそのコンセプト以外にはありえないと思います。

 

 

今回の中居正広の独立が、はたして、どのような影響を業界に及ぼしていくのか、SMAPがどうなっていくのか、今後も大注目ですね。

 

★最後までお読みいただき、ありがとうございました!  記事を気に入っていただけたら、リンクを貼ったりブックマークいただけたら嬉しいです。

 

 

________________________________________

 

オススメの関連記事はこちら・・・

 

田中聖がジャニーズの薬物実態を暴露か?赤西仁や山下智久も捜査対象に?手越祐也と大野智はどうなる?

 

田中聖の大麻逮捕でジャニーズ現役メンバーも?手越祐也か大野智の可能性。文春の動きも。

 

SMAPのパチンコCMが炎上。ちょっと似てるのは香取慎吾だけ・・・。

 

SMAP香取慎吾と中居正広の共演は、再結成へのシナリオ第1歩になるか?

 

 

この記事が参考になりましたら

 

以下のボタンでシェアをお願いいたします!

Sponsored Links