Pocket

Sponsored Links

 

元SMAPの木村拓哉(44)が20日、東京都調布市の仙川で玉突き事故を起こしましたね。

 

信号待ちをしている時に、不注意でブレーキをゆるめて、前に止まっていたバイクに衝突した理由は、「考え事をしていた」と話しているということです。

 

昨年末に解散したSMAPの元メンバー、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)が、ジャニーズ事務所を9月8日で退社することを発表したばかりだったこともあり、今回の事故とのタイミングについて噂になっています。

 

キムタクは、『顔だけの男』などとバカにされることもありますが、実は頭がすごく良いと言われていますし、完璧主義者とも言われています。いくら考え事をしていたからと言って、そう簡単には事故を起こすようには思えません。

 

キムタクはどれほど頭が良いのでしょうか?どのような考え事をしていたのでしょうか?

 

 

みんなが驚くキムタクの記憶力とは?

 

 

 

キムタクは、完璧主義者であり、頭が良いと言われています。

 

『キムタクは演技がいつもワンパターンで、キムタクにしか見えない』

 

と批判されることもよくありますが、セリフを覚えることについては、天才と思われるほどの能力があると言われています。

 

 

例えば、『半沢直樹』などの名演技で、すでに演技派として引っ張りだこの香川照之が、『HERO』で共演した時に、突然、キムタクに『セリフをどうやって覚えているか?』を聞いたことがあったというエピソードがとても面白いです。

 

キムタクは、このようなことを言っていたということです。

 

『映像になって出てくる。セリフを読んでいるうちに、台本の上半分の余白にバーっと映像が現れて、どんどん編集されて、映像として場面が記憶されていく。その映像と、監督の求める映像が違った時は、セリフを細かく見直して、全体を見て、落としどころを決めていく。ロングバケーションの時からこの記憶法をしている。』

 

それを聞いて、香川照之は、すごく驚いたということです。

 

『映像として覚えることで、言葉を超えて、リアルな空気として覚えるから、自然な演技になる』

 

これだけでも『HERO』に出演した甲斐があったということで、香川照之の家宝として胸にしまっているとのことです。

香川照之が名優になっていったのは、もしかしたら、この演技法を知ったからなのかもしれません。

 

キムタクが『どんなドラマも、役として見れず、いつもキムタク』と言われるのは、ある意味、その演技法によるところが大きく、演技力がないということではなく、あえてそうしているのだということが分かるエピソードですよね。

 

 

また、2014年の27時間テレビで、SMAPが総合司会を務めていた時に、HEROの最終回の収録がそのすぐ後だったいうエピソードも面白いです。

 

リハーサルから1回もNGを出さずにパーフェクトの演技をしたキムタクに対して、共演者の吉田羊が『いつセリフを覚えたんですか?』と聞いたところ『27時間テレビのちびまる子ちゃんのオンエアの時に休んでいたから、その時に覚えた』と答えたということです。

 

たった30分の間に、膨大な量のセリフを覚えてしまったということになりますが、その30分は、ちびまる子ちゃんの放送の後にやるSMAPのライブのスタンバイ時間でもあったわけで、そんな簡単に覚えられるわけがないのに覚えていたということになります。

 

もちろん、これはキムタクが大袈裟なことを言っていた可能性もありますが、少なくとも、超多忙な時間でも簡単に記憶してしまうのは、その演技法だけではなく、集中力も人一倍ということだと思われます。

また、それだけ完璧主義者だということも言われています。

 

 

 



 

キムタクが気を抜いてしまうほどの考え事とは?

 

 

 

 

そんなキムタクですが、過去には2回ほど、スピードの出し過ぎによ交通違反をしたことがありますが、事故は初めてとなります。

 

その事故の理由が、『考え事をしていた』ということですが、頭も良く、集中力もすごいキムタクが、考え事をしていてブレーキをゆるめてしまって事故を起こすというのは驚きです。

 

いつも超多忙で、公私ともども、いろいろなことを乗り越えてきたキムタクにとって、事故を起こしてしまうほどの『考え事』とは何なのでしょうか?

 

よほど何か大きなことが直前にあったのではないかと思わざるをえません。

 

考えられることは、下記ではないかと予想されます。

 

 

『中居正広がジャニーズ残留』という事実は、報道を聞くまで知らなかった。中居も、キムタクに対してはあえて事前に伝えていなかった。報道がされた以上は、その理由をキムタクにも伝える必要があるとリーダーである中居は考えるはず。直接会うわけにも行かず、電話をした。そして、今後、SMAPをどうしていくべきか、中居の考えを伝えた。』

 

ということではないでしょうか?

 

 

中居がキムタクに伝えた内容は、おそらく、以下の記事に書いたように、

『海外進出を目指して数年後にSMAP再結成をしよう』

というようなことだったのではないかと予想されます。

 

海外・中国進出?香取・草なぎ・稲垣のジャニーズ退社&中居の残留でSMAP再結成?再結成は5年後?

 

 

また、これはまったく可能性が低いと思いますが、もしかしたら、こんなことも考えられます。

 

 

『中居のジャニーズ残留の報道を受けて、他のメンバーに対して、何かメッセージを残したかった。ただ、言葉では細かく伝えることができない事情があり、あえてちょっとした接触事故を起こして「考え事をしていた」というメッセージをメディアを通して伝えることで、再結成や新事務所への合流を自分も前向きに考えているなどを伝えたかった』

 

ということも、ありえなくはないと思われます。

(ちょっとした接触事故でも被害者が出てしまうので、キムタクの性格上、ほとんどありえない話だとは思いますが・・・)

 

 

いずれにしても、このSMAPの動きは、今後も要注目ですね!

 

★最後までお読みいただき、ありがとうございました!  記事を気に入っていただけたら、リンクを貼ったりブックマークいただけたら嬉しいです。

 

 

________________________________________

 

オススメの関連記事はこちら・・・

 

田中聖がジャニーズの薬物実態を暴露か?赤西仁や山下智久も捜査対象に?手越祐也と大野智はどうなる?

 

田中聖の大麻逮捕でジャニーズ現役メンバーも?手越祐也か大野智の可能性。文春の動きも。

 

SMAPのパチンコCMが炎上。ちょっと似てるのは香取慎吾だけ・・・。

 

SMAP香取慎吾と中居正広の共演は、再結成へのシナリオ第1歩になるか?

 

 

この記事が参考になりましたら

 

以下のボタンでシェアをお願いいたします!

Sponsored Links