Pocket

Sponsored Links

 

 

5月29日に退院して在宅医療に切り替えている小林麻央(34)の病状が前よりも悪化しているようですね。。。

 

顎に転移してからというもの、会話もままならず、iPadで筆談しているとも言われています。

 

6月4日の記事では、

『一日中、痛みとおさまりどころのない苦しさだった』

ということです。

 

6月16日の記事では、

『せっかくお客さんがお見舞いに来てくれたのに、息が苦しくなってしまい5分も話せなかった』

ということです。。。

 

5分も話せないというのは、肺転移の影響で、ふだんの呼吸がすでに苦しい状況になっているということだと思います。

 

 

こんなに大変な状態でも、ブログを毎日のように更新し続けている精神力が本当にスゴイと思います。

 

ブログを書くというのは、どんなに短い文章だったとしても、

『どんな内容にするか?』

『これを書いたらどういう反応や影響があるか?』

『過去の記事と内容的にかぶっていないか?』

など、考えないといけないことがたくさんあり、病人にとっては本当に大変な作業だと思います。

 

 

 

はたして、小林麻央はいつまでブログを更新し続けることができるのでしょうか?

 

 

 

 

 

すでに母親が代筆で更新の可能性も?

 

 

ブログの更新も、6月20日の早朝に『オレンジジュース』という題名で投稿があって以来、止まっています。

 

5分も会話ができないほどの息苦しさというのは、すでに日常生活そのものが成り立たないほど肺がんが悪化しているということだと予想されます。

 

 

そもそも、ガンというのは、痛みが辛いことが多いのですが、昔に比べて緩和ケアが進歩しているので、モルヒネを使ったペインコントロールで痛みが軽減され、患者の多くは苦しまずに最期の瞬間を迎えることが多いと言われています。

 

ただ、肺がんは例外ということです。

 

肺がんは、下記のような苦しみが出てしまうということです。

 

『肺の表面を覆う胸膜の炎症を併発すると肺の内側に水が少しずつ溜まっていき、取り込める空気の量が減っていく。息をいくら吸っても酸素が足りず、水中で溺れているような感覚となり、呼吸が苦しくなる。末期の肺がんでは、ずーっとこの状態が続き、苦しさのあまり会話はもちろん寝返りさえできなくなると言われている。』

 

今の小林麻央の症状はまさにこういう状態なのではないでしょうか。

 

モルヒネなどで痛みを取りのぞいても、息が苦しすぎては、いくら前向きに頑張ろうとしても難しくなってしまいます。

 

そういう場合は、薬の力によって意識レベルを落としてこん睡状態のような形で最期を迎える『最終セデ―ション』という方法を取ることがあります。

 

小林麻央は、精神力がとても強いので、子供とまったく会話ができなくなることを望まないと思わるので、最終セデ―ションを選択をすることはないと思います。

とはいえ、すでにそういう状態なのだとすれば、最終セデ―ションに入って1週間ほどで亡くなる方が多いと言われているので、持ってもあと1週間ほどの可能性もあるのではないでしょうか。。。

 

そんな状態だとすると、最近のブログの投稿も、小林麻央本人ではなく、書きたい内容をお母さんに伝え、お母さんが書いているのではないか?という噂もささやかれています。

 

もちろん、本人が内容を確認しているはずなので、本人が書いているとも言えるのですが、それだけ、体力と気力が消耗してきてしまっているのは間違いありません。。

 

 

もし死去されても発表は時間をあけてから?

 

 

おそらくですが、もし亡くなられたとしても、マスメディアの報道に追っかけられる家族の混乱を避けるべく、すぐに発表することはないのではないかと予想されます。

 

もちろん、市川海老蔵の奥様ということで、大きなお葬式になってもおかしくはないですが、本人も、海老蔵も、それを望まず、家族や親しい友人だけでひっそりとお葬式をしたいと思っているのではないでしょうか。

 

今までの2人の言動を見ると、これは間違いないのではないかと予想されます。

 

それを考えると、ブログの更新が止まってから1週間ほど更新がない場合は、何かが起こっていると考えてもおかしくはないと思われます。

 

そして、その時の海老蔵のブログの内容によっては、それが推測できる可能性が高いと思われます。

 

 

6月末~7月にかけて、2人のブログから目が離せません。

 

 

小林麻央が少しでも回復され、少しでもお子様との時間を過ごせることを心からお祈りいたします。

 

 

 

 

★最後までお読みいただき、ありがとうございました。もしよろしければ、ブックマークに登録いただくか、リンクを貼っていただければ幸いです。

 

___________________________________

 

『小林麻央』の関連記事はこちら ・・・

 

海老蔵会見の小林麻央『愛してる』は幻聴?家族へのメッセージ?その真意は?

 

市川海老蔵が再婚するとしたら相手は小林麻耶?

 

小林麻央さんのメディア批判で炎上も?病気のブログの是非が議論に。

 

 

この記事が参考になりましたら

 

以下のボタンでシェアをお願いいたします!

Sponsored Links