Pocket

Sponsored Links

 

 

松居一代(60)のブログが話題になっていますね。

 

1年5カ月も尾行されているというのは、精神的に病んで、統合失調症の被害妄想なのではないか、という憶測も流れています。

 

本当に尾行されているのでしょうか?精神的に病んでいるのでしょうか?検証してみたいと思います。

 

 

本当に尾行されている?

 

 

 

松居一代といえば、俳優のサスペンス帝王の異名をもつ船越英一郎(56)との結婚生活についても話題になることがありますね。

 

2001年、松居一代が44歳の時に結婚していますが、船越側の親が大反対して、結婚式にも出てくれず、結局それから1回も会ったことがないというエピソードがありますが、おしどり夫婦として、過去にはメディアに数多く出演していました。

 

ただ、だんだんと、松居一代の異常なまでの恐妻家ぶりに嫌気がさし、とっくに終わっているとも言われています。

 

決定的になったのは、2015年の夏に、松居一代が、船越英一郎と川島なお美が過去に不倫していたということを週刊誌に暴露したのが原因と言われています。

 

それ以来、離婚の危機が言われながらも、まだ正式に離婚となっていませんが、今回の『尾行』も、それが大きく関わっていると予想されます。

 

つまり、『1年5カ月も尾行されている』というのは、まさに、松居一代が週刊誌に暴露して2人の関係がこじれた頃に重なります。

 

『尾行』の真相とは、あるテレビ関係者の話として、以下のような話なのではないかとも言われています。

 

『船越英一郎としては、すぐにでも離婚したいものの、松居一代がOKしない。今のところ、松居一代側には、婚姻関係を崩すような決定的な否がないので、離婚したくても、裁判をしたとしても認められない。また、船越英一郎側には、浮気の噂(川島なお美や元旦のハワイでの女性)があり、万が一、離婚が決定したとしても、慰謝料を大幅に取られる可能性がある。船越英一郎側としては、少しでも、自分が有利になるように、松居一代が誰かと密会していたりする場面を写真などで押さえる必要がある。』

 

そして、松居一代と火野正平がモーテルで会っていたという噂もありますが、火のないところに噂は立たず、おそらく本当なのではないかと思います。

ただ、これはおそらく男女の関係ということではなく、今後の相談などをしていたのではないかとも思われますが、それを松居一代としては一切認めないのは、離婚をしないために、浮気の事実を一切排除したいということだと思われます。

 

 

精神的に病んでいるのか?文春での報道はいつ?

 

 

 

 

松居一代は、異常なまでの潔癖症なところがあり、神経質なのは間違いないと思いますが、気も強く、精神的に病むようなタイプではありません。

 

そして、ブログ等で、意味深な謎めいたことばかりを書いているのは、船越英一郎への当て付けだと思われます。

 

そして、1つ、それがわかることがあります。

『船越英一郎のサスペンスがすべて打ち切りになる。理由はただ一つ。その理由は妻の口からは申せません。』

とわざわざブログで書いていることです。

 

これは、船越英一郎に関する大きなニュース、例えば、不倫問題の大きなネタがもうすぐ文春などの週刊誌で大々的に出るということなのではないかと予想されます。

 

それをリークしているのは、もちろん、松居一代自身だと想像されます。

 

つまり、松居一代も、船越英一郎の尾行を探偵などに依頼しているのではないでしょうか?

 

そして、船越英一郎の弱みを握り、それを文春などの週刊誌にいつでも出せることを船越側にチラつかせているのだと予想されます。

 

 

まだあまり報道されていませんが、高嶋政伸の離婚調停問題のような、

『離婚したくて仕方ない夫 & 離婚を絶対にしたくない妻』

の対立が起こっているだけということです。

 

 

今後も、松居一代のブログ、文春などの週刊誌の今後の報道から目が離せませんね。

 

 

 

★最後まで読んでいただき、ありがとうございました。もしよろしければ、ブックマーク登録や、リンクを貼っていただければ幸いです。

 

____________________________________

 

『松居一代』関連はこちら・・・

 

芸能界引退の可能性が高い松居一代の海外移住先はハワイ?シンガポール?

 

 

松居一代からバイアグラ男&AV男と言われた船越英一郎は名誉棄損で訴えることはないのか?

 

この記事が参考になりましたら

 

以下のボタンでシェアをお願いいたします!

 

Sponsored Links