Pocket

Sponsored Links

 

 

私は、広告業界で、自動車メーカーの担当をしていたことがあるので、こんな新しいサービスができたことに本当に驚いています。

 

それは、好きなクルマに乗り換え放題

『NOREL(ノレル)』

というサービスです。

 

ネットから好きなクルマを予約して、お近くのIDOMグループ(ガリバー等)の店舗に行き、予約したクルマを受け取って、カーライフを楽しみ、最短90日で次のクルマに乗り換えられるというサービスです。

 

 

 

金額は、

月額29,800円(税別)~

となっています。

 

まだまだ知名度はなく、広告やCMもスタートしていませんが、近いうち必ず大きな広告やCMがスタートして大人気のサービスとなることは間違いないと予想しています。

 

なぜそのように人気サービスとなっていく可能性が高いのでしょうか?

 

 

NOREL(ノレル)が日本に普及する理由は?

 

 

 

地方に在住の人たちは別ですが、首都圏に在住の人たちのクルマ離れはどんどん進んでいます。

 

そして、ついに自動運転の時代が近づいてきており、もし、運転手がいなくても運転可能な時代になった場合、クルマは1家に1台の時代ではなくなり、みんなでシェアする時代になってきます。

 

そんな時代は、5年後は厳しいと言われていますが、2025年つまり8年後には実現するのではないかと言われています。

 

この『NOREL(ノレル)』は、まさに8年後の自動運転の時代を先駆けにした、

自分ではクルマを持たずに、好きなクルマを自由に乗り換えてカーライフを送る時代

を先取りするサービスです。

 

あと数年もすれば、世の中全体が、

『クルマを自分で買うなんて時代遅れ』

となる時代の雰囲気を感じ始めて、このようなカーシェアサービスがどんどん拡大していくのは間違いありません。

 

 

口コミ&評判は?

 

 

【40代 男性】【40代 男性】

今までレンタカーはたまに借りていましたが、せいぜい数年に1回の国内旅行くらいでした。このノレルでは、90日で乗り換えられるので、今のクルマに乗りながら、次のクルマのことが楽しみでワクワクしています。

【東京都港区 在住】

 

【20代 男性】【20代 男性】

まだ就職したばかりなのでクルマを買うなんて想像もしていなかったけど、ノレルというものがあると知って、ワクワクしながら登録しました!元々、クルマや乗り物は大好きなので、いろいろなクルマに乗ることができるというのは夢のようです!

【静岡県浜松市 在住】

 

【40代 女性】【40代 女性】

驚いたことは、本当に手軽だということです。車検もなく、整備もないというのが一番大きいですね。ローンもないですし、気軽です!

【東京都世田谷区 在住】

 

【50代 男性】【50代 男性】

マイカーには愛着ありますが、新しい車を買っても、残り20年くらいの人生だとして、あと2台くらい。そう考えると、何を買ったらいいのか悩んでいましたが、『ノレルがあればこれからもたくさんの車に乗れるんだ!』と目から鱗でした!

【神奈川県横浜市 在住】

 

【30代 女性】【30代 女性】

私は飽きっぽい性格なので、1つの車を買っても、すぐに飽きてしまって、他の車が欲しくなってしまうんです。。。そんな中、このサービスを知って、最短90日で新しいのに乗れると知って、本当に驚きました!毎日が新鮮なカーライフが送れるので、大満足です(^_-)-☆

【東京都板橋区 在住】

 

詳しい情報はこちら💁‍♂️

 

 

ということで、みんな、この新サービスに驚いていて、満足している人が多い状況です。

 

口コミのポイントは、

 

①飽きっぽい性格の人にも向いている。

②いつも新鮮なカーライフを送れる。

③クルマを1つに選べない性格・環境の場合にはピッタリ。

④1つのクルマを購入するほどお金がない場合に割安。

 

ということで、これらの条件に合っている人は、是非、検討してみると良いのではないでしょうか?

 

 

サービスの特徴は?

 

 

①クレジットカード1枚でクルマが持てる。

②最短90日で乗り換えが可能。

③車検や整備が必要なくて手軽(駐車場代・ガソリン代は必要)。

④ローン審査やローンを組む必要がない。

⑤最大5人までのカーシェアが可能。

⑥トータルで考えても、クルマを購入するより割安。

 

 

ということです。

 

私が広告業界で自動車を担当してきた中で感じていることは、

クルマというのは、

『自分で大金をはたいて購入して、長く持ち続けることで、マイカーに対して愛情が芽生えて、家族・親友・相棒のような特別な関係になる』

ということが魅力の1つです。

 

このような感情になれることが、クルマにとって最も価値があって、お金をかける意味のあるところでもあると多くのクルマ好きが思っていることだと思います。

 

そのため、この『NOREL(ノレル)』のように、『あえてクルマを持たない』サービスというものに抵抗感がある人もいるかもしれませんが、

今後のクルマや日本人の生活を考えると、この時代の流れに乗って、今のうちに1度でも試してみる価値はあるのではないでしょうか?

 

そのうえで、自分に合うカーライフを決めていくことが良いのではないかと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Links