Pocket

Sponsored Links

 

ついに早稲田実業の清宮幸太郎が、高校通算ホームラン記録を更新して108本となりましたね!

 

9/1~10に行われるU-18のワールドカップに出場する侍ジャパン高校日本代表の練習試合で、大学生(千葉工大)相手に打ったということですが、甲子園の地区大会予選で敗れて、もう記録更新はないと思っていた人が多い中で、野球ファンにとっても、まさかの驚きのニュースだったかもしれません。

 

清宮幸太郎も、

『打った瞬間いったと思った。バットを投げていた、とみんなに言われた』

と笑顔でコメントしていて、満足いくバッティングだったようです。

 

今話題の、広陵の中村奨成捕手は、高校通算本塁打は43本となっているようで、『高校通算』だけでいえば、やはり清宮が圧倒している状況です。

 

それにしても、今回の記録更新については賛否両論があるようで、世の中でもかなりの論争になっています。

 

普通に聞くと、すごいニュースに聞こえますが、いったい問題なのでしょうか?

 

 

 

 

 

練習試合が多すぎるのは問題?

 

 

【20代 男性】【20代 男性】

高校の練習試合を含めた通算記録って、もはや何の意味があんの?

【30代 男性】【30代 男性】

この記録はてっきり『硬式野球部員』としての記録だと思ってたけど、でも日本代表とかの試合もカウントされるなら『高校三年間』としての記録なんだなあ。

【30代 女性】【30代 女性】

記録のための練習試合という感じがする。。。せっかくの通算記録も、試合数の多さでは意味がない。こんな作為的な記録は取り上げる価値もない。

【40代 男性】【40代 男性】

清宮君が物凄い逸材なのは異論ないけど、練習試合で打ったのもトータルした通算本塁打数に何の意味が有るのか。無意味な記録で騒がないで、選手が集中できる環境を用意するべきでは。

【20代 女性】【20代 女性】

清宮くん、高校通算108号打ったみたいだけど それって公式試合だけで数えるんじゃなかったっけ? 練習試合入ってたっけ?

【50代 男性】【50代 男性】

日本代表の練習試合で、「新記録」の108号を打ってしまったばかりに、清宮のホームラン記録の「価値」について議論が起こりそう・・・。

【60代 男性】【60代 男性】

高校通算って公式記録じゃないから、練習試合含めても問題ないとは思います。それよりも、その記録を引っ提げてプロでどんな成績を残すかが楽しみです。

 

ということで、かなりの論争になっています。

 

簡単にまとめると、

 

①練習試合で記録更新というのはちょっと物足りないというか、どうせなら公式試合で記録更新してほしかったと思っているファンが多い。

 

②練習試合で弱い相手とたくさん試合すれば記録が伸びて当たり前、野球場も狭いところでやれば記録が伸びて当たり前なので、公式試合だけじゃないと意味がないのではと思っているファンが多い。

 

ということになります。

 

たしかに、そのような議論が巻き起こっても不思議ではないと思いますが、私は、そもそも『高校通算記録とは何か』を誰も知ろうとせず、メディアもあえて報道せずに、『すごいすごい』と騒いでいただけの話なのではないでしょうか?

 

例えば、記録というのは、どんな記録でもいえることだと思いますが、例えば、過去にもプロ野球では以下のような議論がありました。

 

『巨人の松井秀喜は、2002年にホームラン50本を打ったが、ホーム球場の東京ドームが狭かったから、あんなにホームランをたくさん打てなかったのでは?』

 

と言われていますが、実際に調べてみると、東京ドームだけでたくさんホームランを打っていたわけではなかったり、松井秀喜の飛距離を考えると他球場でもホームランは量産できたと言われていたり、そもそも東京ドームが本当にホームランが打ちやすいと言えないのではという議論もあり、簡単には結論を出すことができない話です。

 

今回の『清宮の高校通算記録』についても、同じような話であり、実際にどの程度の練習試合があったのか、どの程度のレベルの相手との試合が多かったのか、それが他の選手と比較してどの程度の違いがあるのか、等を総合的に考えるべき話ではないかと思われます。

 

 

ただ、そもそもの話として、今まで高校通算記録1位だった山本大貴は、神港学園という、とても狭いグラウンドであることが有名な学校の選手だったので、山本大貴自身が『比べられるのが申し訳ない』と恐縮しているくらいなので、その記録を抜くこと自体がすでに価値がなくなっているのではないかとも思われます。

 

また、練習試合には公式に禁止期間があって、11月から3月第1週までとなっています。高校入学から引退までを95週と考えると、毎週必ずホームランを1本以上打ってる計算となり、清宮がハイペースでホームランを亮さんしてきたことは事実だと言えます。

 

 

 

公式ホームラン数の1位は?

 

 

 

公式試合での記録としては、清宮は現在21本となっています。

 

そして、公式試合で圧倒的な記録を残しているのは、あの清原和博ですね。

 

 

・清原和博

高校通算記録:64本

公式試合:48本(甲子園では通算13本で歴代最多)

 

 

・阪神の福留孝介

高校通算:40本

公式試合:21本

 

 

・横浜の筒香嘉智

高校通算:69本

公式試合:11本

 

 

ということで、清宮は、高校通算記録はすごいのですが、公式試合ではそうでもなく、歴史的なバッターと言えるのかは微妙なところです。

 

 

清宮の高校通算記録の話題をきっかけにして、これからの高校野球では、

『高校通算』、『公式試合』の両方のデータ

を出しながら、もっと議論をしていってほしいですね。

 

 

 

 

 

Sponsored Links