Pocket

Sponsored Links

 

フィギュア全日本選手権がついに始まりましたね。

 

もう平昌オリンピックまで残り2ヵ月となっていて、本当に時が経つのは早いものですね・・・。

 

そんな中、フィギュアスケートの選手たちは、オリンピックの出場という人生が変わるくらいの舞台を目指して、激戦を繰り広げていますね。

 

 

ショートプログラムは、昨日が女子、今日は男子でしたが、男子は、羽生結弦が怪我で不在の中、やはり宇野昌磨が余裕の首位スタートでしたね。

その他の選手は、みんなオリンピックに出場してもメダルが取れるほどのレベルではないものの、3人枠に誰が入るのかは見ごたえありますよね。

羽生結弦、宇野昌磨のオリンピックは間違いないですが、3人目は、すでに世界大会でも常連の田中刑事、無良崇人あたりが入ってくるのではないでしょうか?

 

問題は、女子ですね。

 

全日本選手権は大混戦となっていますが、はたしてどのような結果が待ち受けているのでしょうか?

 

そして、オリンピック出場は誰になるのでしょうか?

 

 

 

宮原は決定的。もう1人は勢いの坂本花織?安定の樋口新葉?

 

 

 

女子は、7人の争いとマスコミは騒いでいるものの、実際のところ、ジュニアからシニアデビューしたばかりの若手中心で、将来性はあってもどんぐりの背比べで、抜きん出たレベルの選手がいないということです・・・。

 

やはり、最有力は宮原知子になると言われていますね。

過去の実績からしても、今回の全日本選手権で表彰台を逃してたとしても、オリンピック出場は間違いないでしょう。

 

 

となると、残すは1枠。

 

全日本選手権が始まる前までは、樋口新葉か三原舞依のどちらかではないかと言われていましたが、ショートプログラムが終わった時点で、なんと、坂本花織が首位という不思議な状況になっていますね笑。

 

あまりにもメディアもノーマークだったので、 

『坂本花織って誰?』

と驚いている人も多いのではないでしょうか?

 

外見的にも目立たないですし、そもそも、どんな性格なのか、どんな演技をするのか、ほとんど知らない人ばかりで、メディアも、どのように取り上げたら良いのか、まだ迷っているように見えます。

 

本田真凜のように、華やかで可愛らしい外見と、『本田姉妹』というブランドがあるのとは大違いですよね。

 

やっぱり、日本のマスコミの弱いところは、このような新しい選手が突然出てきた時に、うまくそのキャラクターをとらえて、人気選手に仕立て上げていくというのが下手だと思います。

 

単純に、『可愛い』『面白い』というような特徴ある選手だけを取り上げていても、それ以外の実力ある選手にとっては、不公平さを感じてしまい、競技に対するモチベーションも下がってしまうのではないでしょうか?

 

でも、坂本花織は、まだ出てきたばかりなので、そういうメディアの不公平さを気にせず、勢いで怖いものナシでこのまま表彰台に上がってしまう可能性も高いと思います。

 

そして、樋口新葉も、今までの安定感を考えると、最終的には表彰台に上がる可能性が高いと予想します。

三原舞依や本田真凜は、今から巻き返したとしても、表彰台は厳しいのではないでしょうか?

本郷理華も、今回、3位と健闘はしているものの、フリーでは落ちることが多いので、厳しいと思われます。

 

となった時に、はたして、誰がオリンピックに出場するのでしょうか?

 

これは非常に難しい問題になってくると思いますが、もし坂本花織が優勝したら、宮原&坂本の2人になり、坂本花織が優勝を逃した場合、宮原&樋口の2人になるのではないでしょうか?

 

仲良さそうな2人なだけに、大変な戦いになりそうですね。。。

 

 

 

本田真凜はオリンピック出場を逃して引退も?

 

 

本田真凜は、元々、練習嫌いで有名です。

 

そんな本田真凜は、もしオリンピック出場を逃したとして、今までどおり、厳しい練習を続けていくモチベーションが維持できるのでしょうか?

ここまで注目されてしまって、タレントのような人気がある中では、誘惑も多く、練習に身が入らなくなってしまうのは間違いないと予想されます。

練習の虫だった浅田真央とは大違いですね。。。

 

浅田真央のように練習の虫でも、世界のトップを維持し続けるのは難しいのに、まだまだ若い本田真凜が練習嫌いなままでは、これから成長するとは思えません。。。

 

このままズルズルと成績も下降してしまい、2022年のオリンピック出場が難しそうだと見切りをつけた頃に引退となるのではないでしょうか?

 

逆にいうと、万が一、このまま全日本選手権で優勝してしまい、オリンピックに出場した場合は、本田真凜のフィギュアに対するモチベーションはどんどん上がり続けて、2022年の金メダルという可能性も出てくるのではないでしょうか?

 

 

いずれにしても、この全日本選手権の結果と、オリンピックに誰が出場するのか、今から楽しみですね!

 

 

 

 

 

 

Sponsored Links