Pocket

Sponsored Links

 

 

小室哲哉(59)が、週刊文春で不倫報道があり、本日、記者会見で引退発表しましたね。。。

 

 

あまりにも唐突な発表で、驚いた人も多いのではないでしょうか?

 

 

実際に、ネットではどのような声があるのか、また、今後の小室哲哉どうなっていくのか、広告業界の噂をもとに検証してみました。

 

 

不倫&引退のネットでの反応は?

 

 

【40代 女性】【40代 女性】

介護疲れによる心労が原因でしょうね。 小室哲哉さんの方を支えてあげる何かを用意してあげるべきだったかもしれないですね。 今までの彼を見てると何か一人で全てを背負い込もうとする人だったように思えるのです 小室哲哉さんの心を今は癒してあげてください

 

【40代 男性】【40代 男性】

  芸術的な人は、変わってる。 だからこそ、芸術という作品を、世に誕生させる。 凡人の尺度では、理解出来ない思考回路で。 不倫疑惑は、呆れてるけど。 引退する必要はない。 これからも、作品を作り続ければいい。

 

【30代 女性】【30代 女性】

小室哲哉引退のニュース見て動揺ハンパない。ショックで心動かない。中学生の頃から好きだったんだもん。小室哲哉が引退してしまうのなら、 税金で生きている山尾しおり議員とかはどうなるんだ。 ベッキーは?ゲスは?

 

【40代 男性】【40代 男性】

生まれ育った性根ってそう変わるもんじゃないからね。かいごつかれとか、さまざまな面を差し引いても、小室哲哉氏の引退会見には胡散臭さしか覚えないな。

 

【50代 女性】【50代 女性】

SMAP解散、安室奈美恵引退、小室哲哉引退。 時代が変わっていくんだなぁ

 

【50代 男性】【50代 男性】

引退か どうみても不倫を認めてるよねコレ というか、知名度的に風俗にいけないんだからちょっとくらい多めにみてあげればいいのに で、何年くらい引退するの?w 数年後には戻ってくるんでしょ?

 

【20代 女性】【20代 女性】

小室哲哉の不倫は悪いかどうかはさておき周りが勝手に騒いで引退って…これからどう生きるの?社会的信用も仕事も失い介護にますます疲弊してしまうんじゃ? 不倫は個人の問題。いつまで他人が面白がってんの。

 

【30代 男性】【30代 男性】

不倫疑惑とかいうクソどうでもいいことで小室哲哉が引退したんだけど、そんなことで引退に追い込む日本はやっぱりクソだな

 

【40代 男性】【40代 男性】

文春に特別な感情を抱いたことはなかったが、今回はマジではらわたが煮えくり返る思い(-_-#) このスクープで誰が得したんや?

【30代 女性】【30代 女性】

引退…… 惜しい、とても惜しい。聞くところによると仮面ライダービルドのop担当していたらしいじゃないか……その曲が最後になってしまうとは…… TM NETWORKに小室プロデュース曲……今でも好きだ…

 

【40代 女性】【40代 女性】

え、小室哲哉さん引退ってまじなの?? 完全にショック……。 とても残念としか言いようがないし…なんか一つの時代が終わったようなそんな気がする。

【40代 男性】【40代 男性】

小室哲哉の引退会見をYOU TUBEでみてたけど、「誰だよ、こいつw」ってコメ結構多くて世代を感じた。

 

【20代 男性】【20代 男性】

会見見る限り、介護疲れかね? まぁ、怪しい行動したのは事実なんだろうけど、引退しなきゃならないのかな。 たまにのストレス発散も必要だろうに。

 

というようなコメントがありました。

 

 

基本的には、小室哲哉のことを擁護するようなコメントのほうが多くありましたね。

 

生声をまとめると、

 

①いくら不倫とはいえ、奥さんを介護することに対する疲労やストレスというものが大きかったことに同情。

②他にヒドイことをしているのに芸能界に残っている人が多い中で、わざわざ引退までする必要があるのか疑問。

③そもそも不倫はヒドイし、小室哲哉は昔から女性に対してヒドイことをしてきたのだから、同情できない。

 

という声が中心となっています。

 

 

広告業界の噂から見る『不倫&引退の真相』とは?

 

 

実際のところ、真相はどうなのか、広告業界的な噂は以下のようなものがあります。

 

 

①すでに『小室哲哉は過去の人』というイメージが強く、いくら良い曲を作っても、売上にはつながらなかった。それを小室哲哉も気にしていて、自分の引き際を常に考えていた。

 

②借金16億円と言われるくらいの借金があり、それを返すために著作権を出版社に売ったり、詐欺で逮捕されたりしていた。結局のところ、音楽の仕事をしても借金は返せない状況で、すでにモチベーションは下がってきていた。

 

③KEIKOは、小室哲哉自身が『元気になってきている』という前向きな姿をアピールしていたものの、なかなか全快することは難しそうだとあきらめ始めていて、愛情よりも『疲れ』が勝ってきていた。

 

④ストレスを発散させる良き理解者がおらず、自分を癒してくれた看護師との関係が深くなっていった。

 

⑤覚せい剤など麻薬をやっている疑惑は昔からあった。

 

 

この5つが中心となります。

 

 

つまり、いろいろなことが複雑に絡み合ってしまい、今回の不倫騒動&引退につながってしまったと言えます。

 

覚せい剤などの麻薬疑惑などがさらにメディアに出てしまう前に、引退して、幕引きを狙ったということもありえます。

 

ただ、音楽関係者や俳優の『引退』っていうのは、よくある話なのですが、結局のところ、一回は引退したとしても、またいずれ復帰するというケースがよくあるので、小室哲哉も、状況が整えば、また数年後には復帰する可能性もあるのではないでしょうか?

 

 

いったん、公の場から姿を消して、一般人に戻れば、不倫騒動などでメディアから追っかけられることも減り、自分の心や生活も安定してくると考えたのではないかと思われます。

 

 

そして、すでに59歳で今年還暦を迎える小室哲哉は、2年前にC型肝炎、半年ほど前には突発性難聴で左耳が聞こえないということで、健康面での心配もあって、いったんは身を引きたいと考えるのは自然なことです。

 

 

身体的なことや年齢を考えて、性行為がきちんとできたかどうかは難しいと思われますし、本人が会見で言っていたように、

 

『6年前から男性としての機能は失っているので、一線は越えておらず、一緒に寝ただけ』

 

という可能性は高いのではないでしょうか?

 

 

いずれにしても、その看護師に惚れ込んでいる状態なのであれば、不倫関係とは言えるのかもしれませんが、今、バッシングを受けたとしても、しばらくすれば、ほとぼりも冷めて、また復帰の道も開けるのではと予想されます。

 

 

ただ、一番心配なのは、『自己破産』や『自殺』のリスクがあるということです。

 

 

自己破産をすれば、音楽業界から一線を引いたとしても、その他のビジネスをしていくのに大きな痛手となります。銀行などからお金を借りることもできなくなりますし、社会的な信頼もなくなってしまいます。

 

 

経済的に苦しくなればなるほど、音楽業界への復帰に対する気持ちもなくなってきてしまいますし、精神的にも追い詰められ、最悪の場合、自殺という可能性も出てきてしまいます。

 

 

小室哲哉は、若い頃、いとこが自殺をしていてトラウマになっており、その過去を様々な歌にもしていると言われています。

 

 

自殺を身近に感じているからこそ、自殺に対する拒否感も強い半面、ふとした瞬間に、そっちに流れてしまうリスクはあるのではないでしょうか?

 

 

いずれにしても、これからしばらく、小室哲哉の動向から目が離せませんね。。。

 

私も子供の頃から小室ミュージックのファンだったので、なんとか元気に復活してくれることを期待したいと思います。

 

 

 

Sponsored Links