Pocket

Sponsored Links

ついに、2020年オリンピックイヤーの大河ドラマ『麒麟がくる』が1/19(日)からスタートしますね。

広告業界においては、あまり大河ドラマは話題にはならないものですが、日曜夜に放送している他局の番組に提供しているスポンサーは、その番組の視聴率が上がることを期待しているので、大河ドラマが視聴率が良くないことをむしろ期待しているとも言われています。

昨年は、『いだてん』の不調により、日本テレビ系『イッテQ』、テレビ朝日系『ポツンと一軒家』の視聴率が好調となり、日曜夜にこの2番組を見る習慣になってしまった人も多くなっているようです。

そもそも、価値観の多様化で、大河ドラマそのものの価値が下がってきているとも言われていますが、そんな逆風の中で、今回、沢尻エリカの薬物逮捕が起きて、ますます、大河ドラマのブランド価値が下がってしまっているとも思われます。

沢尻エリカは、元々、『別に』発言を初め、素行不良が目立ち、スターダストプロモーションからも契約解除されたくらいなので、わざわざ大河ドラマにキャスティングするようなリスクを負ったNHKについては、批判されるのもやむをえない状況です。

しかも、薬物事件での降板は、昨年の『いだてん』のピエール瀧から2年連続。これは、NHKがコンプライアンス意識が弱く、リスク管理をする体制も何もできていないことを世の中に宣言してしまったようなものです。

NHKは、毎月の受信料の約1300円を視聴者からもらっておりますし、さらに、国からは、交付金を毎年35億円ももらっています。他局のように、広告主がお金を払っているのとは違い、視聴者や国のお金で番組を作っているのですから、しっかりとした番組を作るべきですし、NHKもリスク管理をしっかりやる義務があると思います。

そんな、視聴者の信頼を裏切り続けるNHKなので、今年の大河ドラマ『麒麟がくる』の視聴率も、はっきり言って、期待はできないと言わざるをえないでしょう。普通に考えれば、今年の大河どらあの平均視聴率は、約10%前後をウロウロする可能性が高いのではと思われます。紅白歌合戦の視聴率が、いくら内容が面白くなかったとはいえ、後半が過去最低の37.4%となっているのも、NHK離れを示している可能性があります。もちろん、裏番組よりも視聴率は倍以上あり、前日のレコード大賞も昨年より視聴率を落としているので、一概にまったくダメダメだとは言えないのですが。

そもそも、今年は、明智光秀という、日本歴史上でも最も人気のない悪役が主人公ということもあるので、NHKは大きな勝負に出たなという感じがします。『いだてん』に引き続いて、『麒麟がくる』もコケてしまった場合に、大河ドラマの存在意義さえも問われ始める可能性すらあります。

視聴者の気持ちとしては、『沢尻エリカの事件もあったし、みんなと話す時のネタにもできるから、少なくとも初回だけは見てみようかな。』くらいの意識だと思います。つまり、この冷やかしにも近い意識により、初回の視聴率はおそらく高くなり、15%程度は行くのではないでしょうか?そして、そこで『予想外に面白かった』という反応があり、SNSでも話題になれば、2回目以降も15%程度で維持できるのではないでしょうか?

本来なら、先週1/5(日)からのスタートだったのが、2週間遅れでのスタートとなりますが、2週間遅れたとしても、全体のストーリーには大きく影響はしないのではないでしょうか?

そして、沢尻エリカの裁判は1/31(金)にあるので、その前後で視聴率が数%は高まり、もしかしたら20%近くの視聴率になる回が数回はある可能性があります。

ただ、そこからは、やはり、大河ドラマとしての作品のクオリティ次第になってきます。明智光秀という、人気のない、暗いイメージでの主人公を、新しいイメージで長谷川博己が演じることができれば、徐々に、話題性も高まり、視聴率15%程度で維持できる可能性もあります。

そして、もし、人気のキャラクターが出てくれば、そのキャラクター見たさに、視聴率20%弱も期待することは可能です。そのカギを握っているのは、織田信長役の染谷将太になるのではないでしょうか?染谷将太は、元々、演技力には定評がありますが、織田信長のような細面でもなく、ズングリとした小柄なイメージで、人気が出る可能性は低いと予想されますが、逆に、今までの織田信長像を崩せるような斬新な演技ができれば、面白いドラマになることもありえます。川口春奈については、元々のメディア露出力も弱いので、あまり視聴率には影響がないのではと予想しています。

それもこれも、明日1/19(日)の初回のクオリティに掛かっています。NHK大河ドラマ、そしてNHKそのものにとっての正念場となります。
是非、どんな内容になるのか、皆さんも期待して見てください。
感想コメントの投稿もお願いいたします!

Sponsored Links